cancel
Showing results for 
Show  only  | Search instead for 
Did you mean: 

高速データ伝送と広帯域幅メモリが統合された新製品 Virtex UltraScale+ VU57P FPGA

Xilinx Employee
Xilinx Employee
0 0 261

Virtex UltraScale+ ポートフォリオに追加された新製品 Virtex UltraScale+ VU57P FPGA は、「スピード」に特化した超高速デバイスです。消費電力を最小限に抑え、低レイテンシで大量のデータを高速伝送する広帯域幅メモリ (HBM) を備えていますVU57P FPGAが提供する非常にパワフルな機能セットは、データセンターやワイヤードおよびワイヤレス通信で使用される最も要件の厳しいアプリケーションに最適です。

VU57P_v1.PNG

 

Virtex UltraScale+ VU57P FPGA

ザイリンクスの Virtex UltraScale+ VU57P FPGA は、DDR4 などの汎用ディスクリート メモリと比べて大幅に広いメモリ帯域幅と大容量を実現するので、高速データ スループットと高速メモリが重要な要件となるレイテンシ重視のワークロードに最適です。電力効率の高い演算性能に加えて最大 460GB/s の極めて広いメモリ帯域幅と容量を提供しながら、最新の PAM4 高速トランシーバーを利用して、主流である 25G トランシーバーの 2 倍の伝送速度を実現します。また、統合された HBM コントローラーと AXI ポート スイッチが、16G HBM 全体への連続したメモリ アクセスを可能にします。

Virtex UltraScale+ HBM FPGA 独自の特長である統合 AXI ポートスイッチにより、任意のメモリ ポートから任意の HBM メモリ ロケーションにアクセスできるので、250K のルックアップ テーブル、370K のフリップフロップ、および 4W 以上の消費電力を節約できます。このスイッチはデザインのサイズおよび複雑性を低減し、タイミング クロージャ作業を容易にすることで、迅速なタイム トゥ マーケットと OPEX の削減を実現します。

また、統合された 100G Ethernet (RS-FEC 機能付き)、150G Interlaken、PCIe Gen4 といった高速コネクティビティにより、デザイン作業の簡素化とタイム トゥ マーケットの短縮が可能になります。

Virtex UltraScale+ VU57P FPGA に最適なアプリケーションの例として次が挙げられます。

  • 演算アクセラレーション: 最良の結果を実現するには、データの前処理が不可欠です。固定機能の演算デバイスとは異なり、適応型ロジックと 460GB/s の HBM 帯域幅を備えた Virtex UltraScale+ VU57P デバイスでは、データを選択、変換、調整することで、ターゲット アクセラレータの入力を最適化できます。また、高速 PAM4 トランシーバーにより、最大のスループットとシステム性能を最大限に引き上げることができます。
  • 次世代ファイアウォール: ネットワーク事業者は、企業内ネットワークのデータ保護やマルウェア対策を行うと同時に、中断なく、堅牢で、可用性が高いネットワークとインテリジェントな管理機能を求めています。Virtex UltraScale+ VU57P FPGA は、数千万の同時セッションをライン レートで実現するので、多層ネットワーク セキュリティの実装に比類のないスケーラビリティがもたらされます。16G HBM を使用するセキュリティ アプライアンスは、複数のルックアップ テーブルを管理でき、ネットワーク フローのバッファリングやリオーダリングを実行します。58G PAM4 トランシーバーにより最新の光学規格に対応できるので、次世代ファイアウォールに必要な高いスループットへのスケーラビリティが実現します。
  • QoS 機能を備えたスイッチとルーター: 16G HBM を搭載した Virtex UltraScale+ VU57P FPGA は、400G データパス パイプラインと QoS のためのトラフィック マネージャーにより、Nx400G/200G/100G/50G スイッチを実現します。また、58G PAM4 トランシーバーにより最新の光学規格へのコネクティビティが実現するので、外部デバイスへの伝送速度が 2 倍になります。ルックアップ テーブルとトラフィック マネージャーのキューは HBM DRAM 内に実装されます。Virtex UltraScale+ VU57P FPGA ベースのスイッチおよびルーターは、消費電力/熱制約に対応するため、リッドなしのパッケージ オプションを使用することで、より高性能かつシンプルな冷却メカニズムを実装できます。これは、データセンターや電気通信インフラに非常に重要です。

ザイリンクスの超高速トップクラス新製品、Virtex UltraScale+VU57P FPGA の詳細は、japan.xilinx.com/vu57p を参照してください。

Tags (1)